もうちょっと海外生活 in KOREA

酸いも甘いも辛いも塩っぱいも嚙み分けてきた生活での、生活情報をランダムに書き綴ります。

いざ、テジョン/大田へ! 〜ホテル& スッコルウォン冷麺編〜

まずはホテルからで、今回の宿泊先は「 ロッテシティホテル テジョン 」です。

テジョン コンベンションセンター(DCC) が真向かいにあります〜。

 

f:id:kumawaka:20210820194123j:plain

 

ロビーはこのような感じで、

f:id:kumawaka:20210820194239j:plain

 

スタンダードの部屋です。

f:id:kumawaka:20210820194402j:plain

 

ベットの左側はソファーにデスク、

f:id:kumawaka:20210820194449j:plain

 

それと右側です。

f:id:kumawaka:20210820194623j:plain

 

バスアメニティはダヴィネスで、飲み物はコーヒーとお茶にミネラルウォーター2本がサービス。 それと最後にオーダーフードのメニューです。

f:id:kumawaka:20210820194745j:plain
f:id:kumawaka:20210820194802j:plain
f:id:kumawaka:20210820194821j:plain

 

マイナスポイントはバスルームの掃除が少し雑かも?とコーヒーがティーパックコーヒーで美味しくなかったです〜。

 

他は普通の外国のビジネスホテルで、特に不便はなく、夜もぐっすりと良く眠れました。 数は多くないものの周りに飲食店やコンビニ他が揃っているのもGOODです^^。

 

それとテジョン名物のパン屋さん /  聖心堂も真向かいのテジョン コンベンションセンター内にあります~。 (詳しくは次回に^^)

 

 

さて、2日目の昼ご飯で平壌式冷麺の有名店、老舗の「 スッコルウォン冷麺 」に行ってきました!   

 

創業者さんは平壌出身で今までに4代も続いてきた平壌伝統の味だそうです。

f:id:kumawaka:20210820202238j:plain

 

店内はスッコルウォン冷麺さんの昔の写真、テレビ番組の取材を受けた時の写真、

それと有名人のサインが沢山飾られています~。 

f:id:kumawaka:20210820202505j:plain

f:id:kumawaka:20210821195451j:plain
 

ちょっと見づらいですが、メニューです。 

f:id:kumawaka:20210820202615j:plain

 

今回は生まれも育ちもテジョンのテジョンっ子のオススメ、「 クォンネンミョン  /  キジ冷麺 」をオーダーしました。

 

キジ肉などでとった出汁にトンチミ(大根の水キムチ)を加えたスープのネンミョンだそうです。 キジを食べたことがないのでどんな味か想像もつきません〜。

 

すぐに、キムチと大根の漬物が来ました。 まずは一口。

f:id:kumawaka:20210820202717j:plain

 

う〜〜む。

 

物凄く特徴があると言うか、独特な発酵の進んだキムチで、初めて食べる味です。 どうやったらこのような味になるのかしらん?

 

おぉ、ネンミョンも来ました! 

f:id:kumawaka:20210820202744j:plain

 

知人から、平壌式冷麺はそば粉の比率が高く、比較的柔らかい麺が特徴だと聞いていましたが、確かに柔らかい。

 

きじの出汁…。 これは…。 独特なコクや旨味がたっぷりで、他店では食べられない病みつきになる味。 もしくはその逆かも。 好き嫌いにハッキリ分かれそうです〜〜。 

 

今度はメニューにあるシンプルなムルネンミョンを食べてみたいです^^。  

 

追記で、後から知ったのですが、店前の黄色い服の物売りさん(最初のお店の画像を見てねは伝統的なお菓子を売っているそうなので、一度食べてみたかったです。

 

 


韓国(海外生活・情報)ランキング にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村